アーバンライフ神楽坂

arbanhaits.exblog.jp ブログトップ

パン・デ・フィロゾフ oishii

神楽坂、東五軒町に昨年オープンしたパン屋さん。
「俺のシリーズ」の「俺のBakery&Cafe」をプロデュースした榎本哲さんが開店されたお店だそうです。
小さいけれどセンスの良いお店です。
神楽坂商店街からは少し離れたところにありますが、ちゃんとお客さんは来店しているようです。
年配のご夫婦が「あった。このお店だ。」と入ってきたり、
ピンクのランドセルの女の子が「これ1つください。」とショコラパンを買っていったり。

b0138581_22160368.jpg
ハード系を中心に、しっかりと焼きこまれたパンが並びます。
バケットやクロワッサンなど12種類。
その奥には厨房が見えます。

b0138581_22163407.jpg
右下の丸くて大きいのが「ヴィニュロン」(ホール2980円 1/4 750円)。
2種類あって、四本のクープが四角く入っているのが赤ワイン仕込みの「ルージュ」。
五角形のクープが入っているのが白ワイン仕込みの「ブラン」です。

b0138581_22164306.jpg
左がリンゴの木の枝をイメージした「ポミエ」(680円)。
ドライリンゴとフレッシュジンジャーをコンフィにしてクルミとともに練りこんであるそうです。
b0138581_22175103.jpg
ブランを購入。
白ワインで煮たドライリンゴ、グリーンレーズンとクルミ入り。
どっしりしていて皮目はバリッ、中はもっちり。
薄めに切ってしっかり噛みしめていただきました。
他にも3種。
私は好きな味ですが、好みが分かれそうです。
歯の弱い人には大変かも。
b0138581_22171839.jpg


パン・デ・フィロゾフ・食べログ


アーバンライフ神楽坂より徒歩約11分。










[PR]
by ab_yamamoto | 2018-03-01 22:21 | 近辺のお店(お土産など) | Comments(0)
line

新宿区、牛込神楽坂の1DK、2DK賃貸マンションです。


by ab_yamamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite