アーバンライフ神楽坂

arbanhaits.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

小石川後楽園 2011年 紅葉

小石川後楽園。
秋もいよいよ深まり、小石川後楽園の紅葉も鮮やかさを増していました。
池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」で、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。
また、本庭園の特徴として各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されています。
開園面積 70,847.17平方メートルの大庭園。
JR飯田橋駅から徒歩8分。
b0138581_1032285.jpg

深紅、オレンジ、朱色など、様々な〝赤〟に彩られる小石川後楽園。
b0138581_10322411.jpg

通天橋周辺。
b0138581_10323333.jpg

水面に紅葉が映ってきらきら輝いていました。
b0138581_10324078.jpg

都会で紅葉をゆったりと楽しめます。
b0138581_103325.jpg

後楽園は昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。
b0138581_10331690.jpg


庭園へ行こう・小石川後楽園

エンジョイ東京・小石川後楽園

アーバンライフ神楽坂から
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」まで徒歩1分。
「牛込神楽坂」→「飯田橋」2分。
「飯田橋」C3出口下車より小石川後楽園まで徒歩2分。

もしくはアーバンライフ神楽坂から徒歩約20分。
(JR飯田橋駅東口より徒歩8分)
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-30 10:37 | 近辺のお薦めスポット(徒歩で) | Comments(0)

第2回新宿区 伝統芸能フェスティバル

11月26日(土)、牛込箪笥区民ホールにて
第2回伝統芸能フェスティバル『稔の祭と粋と華』が開催されました。
b0138581_1393512.jpg

新宿区指定無形民俗文化財の「萩原社中里神楽」「戸塚囃子」、その他
新宿区内外の民俗・伝統芸能団体が出演すると共に、新宿区名誉区民を中心とした
伝統芸能保持者の洗練された技の数々が幅広く披露されました。
b0138581_1310382.jpg

牛込箪笥区民ホール(定員390名)。
綺麗でゆったりしたエントランスロビーもあります。
b0138581_105104.jpg

「萩原社中里神楽(はぎわらしゃちゅうさとかぐら)」
里神楽とは神社祭礼の際に境内の神楽殿で演じられるもので、神前に奉納するとともに祭礼の余興として参拝客に公開されるものです。
b0138581_10511117.jpg

演目は『三輪神杉』。
b0138581_1053273.jpg

「戸塚囃子」は水稲荷神社の祭礼の際に演奏される祭囃子です。
b0138581_10544911.jpg

「江戸太神楽」の獅子舞。
b0138581_10545752.jpg

曲芸も。
b0138581_10551676.jpg

他に浄瑠璃や落語なども。。。
晩秋の神楽坂で伝統芸能をしみじみと楽しめました。
b0138581_10563877.jpg


アーバンライフ神楽坂より牛込箪笥区民ホールまで徒歩0分。(目の前です)
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-27 20:57 | 神楽坂および付近のイベント | Comments(0)

オステリア ラストリカート (Osteria LASTRICATO) oishii

神楽坂4丁目、奥まった石畳沿いにあるイタリアン。洗練された外観が素敵です。
パスタランチをいただきました。
b0138581_10173699.jpg

キノコとさつまいものクリームスープと温かいフォカッチャ。
スープは軽く混ぜるとキノコとさつまいもが出てきました。
わりと量もあって寒い日には嬉しいです。
b0138581_10183213.jpg

自家製サルシッチャと無農薬赤玉ねぎのパスタ(オリーブソース)。
さりげないけれど、ちゃんと美味しい。
パスタは3種類からチョイスできます。
b0138581_10185057.jpg

飲み物はコーヒーを選びました。
b0138581_1021389.jpg

木の床とカウンター、モスグリーンの壁が良い感じ。
b0138581_10225628.jpg

b0138581_10231031.jpg

1階は気軽に楽しめるオステリア、
2階は少しフォーマルなコース料理が供されるリストランテのようです。


ラストリカート・HP

ラストリカート・食べログ

アーバンライフ神楽坂から徒歩約5分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-27 10:25 | 近くの飲食店(洋) | Comments(0)

「ドーンと福井in神楽坂」 越前・若狭まつり 2

b0138581_125951100.jpg

神楽坂・矢来公園近くには江戸時代、若州小浜藩邸があり、現在、同公園内に「小浜藩邸跡」と記した記念碑が設置されているなど神楽坂は福井県のゆかりの地。
福井県出身オーナーが手がける飲食店も複数存在します。
b0138581_130661.jpg

福井の美味しいものが勢揃い。
b0138581_1302024.jpg
b0138581_1302862.jpg
b0138581_1304080.jpg

福井県内約20の事業者がテントを設けて出店しています。
へしこを使った料理教室、試食会、名前入りの若狭塗箸の研ぎ出し体験コーナーなども人気を集めていました。
b0138581_1312871.jpg

恐竜全身骨格の模型、本物の恐竜の化石も展示されています。
b0138581_133196.jpg



アーバンライフ神楽坂から神楽坂通りまで徒歩約4分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-13 13:03 | 神楽坂および付近のイベント | Comments(0)

「ドーンと福井in神楽坂」 越前・若狭まつり 1

赤城神社を中心とした神楽坂エリア各所で11月12日・13日、福井県と若狭湾観光連盟主催のイベント「ドーンと福井in神楽坂 越前・若狭まつり」が開催中です。

b0138581_12544043.jpg

神楽坂通り一帯を会場に、福井県の特産品や名物、観光スポットなどをPRする同イベントは、今年で4回目。赤城神社(新宿区赤城元町)をメイン会場に、特産品の試食・販売会などさまざまな催しが行われます。
b0138581_12544767.jpg
b0138581_12545482.jpg

b0138581_13101150.jpg

おあげとカニみそを購入。
b0138581_12545791.jpg

振る舞い酒をいただきました。^^
b0138581_12554377.jpg

クイズラリーと抽選会。
ポストカードと煮干しが当たりました。

アーバンライフ神楽坂から赤城神社まで徒歩約10分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-13 12:58 | 神楽坂および付近のイベント | Comments(0)

九頭龍蕎麦

神楽坂は、12、13日と「ドーンと福井in神楽坂 越前・若狭まつり」で賑わっています。
・・・そういえば、3丁目に福井のお蕎麦屋さんがあったなと思って行ってみました。
神楽坂下のメインストリートから20mくらい入った場所です。
b0138581_12445852.jpg

横の階段を上がると、ちょっとしゃれたエントランス。
b0138581_12444068.jpg

平日のランチは890円で、小盛りの蕎麦に小盛りの丼ものをセットしたものだそうです。
本日は土曜日ですが、イベントにちなんで同じくらいの値段になっていました。
福井名物のソースかつ丼と越前おろしそば。
素朴な味です。
ソースかつ丼はわりとさっぱりしていて食べやすい。
そばつゆには大根おろしがたっぷり入っています。
お蕎麦の上に、このそばつゆをかけていただくのが正しい食べ方だそうです。
そば茶とそば湯も供されました。
b0138581_12493298.jpg

店内はモダンな感じ。
ランチタイムですが、日本酒を注文している人もいました。
福井の地酒がそろっているようです。
b0138581_12495125.jpg


九頭龍蕎麦・HP

九頭龍蕎麦・食べログ


アーバンライフ神楽坂から徒歩約10分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-13 12:51 | 近くの飲食店(和) | Comments(0)

ル・ロワズィール (le Loisir)

神楽坂3丁目にある、気軽にフランス料理を楽しめるビストロです。
土日のランチは、前菜+メイン料理+パン+自家製デザート+飲み物。(1600円)
平日は、前菜+メイン料理+パンで1050円です。
入り口に、メニューが貼り出されています。
b0138581_19372899.jpg

前菜は、
・ズワイガニとアボガドのサラダ
・サーモンマリネ、レモン風味、
・鯖の塩漬けシャンパンビネガーとハーブマリネ、
・生ハムとサラミのサラダ、
・パレとレバームースの盛り合わせ(+800円)
の5種類から一品選びます。
ズワイガニとアボガドのサラダにしました。レタスがお皿にたっぷり。下にトマトが隠れていました。
アボガドのすりおろしにマヨネーズを混ぜたものがのっています。
カニはほとんど見当たりません。^^;
b0138581_19375896.jpg

メインは、
・築地より入荷!本日のお魚料理
・豚肩ロースのポワレ黒胡椒風味
・仔羊と野菜のナヴァラン風煮込み(+500円)
・牛腹身肉のステーキ(+500円)
・鴨のコンフィ(+700円)
から一品選びます。
本日のお魚料理にしました。イナダのポワレです。皮目がパリッとしてボリュームもありました。
マッシュポテトと茹でたキャベツとネギがどっさりでヘルシーです。
野菜をしっかり食べたという気になりました。
b0138581_19381154.jpg

デザートは、
・フロマージュブランムース
・バニラアイスクリーム
・焼きプリン
・ココナッツのブラマンジェ
・フランス産チーズ盛り合わせ(+500円)
から1品。
フロマージュブランムースにしました。
フルーツソースが2種トッピングされていて量は多めです。柿が一切れ付いていました。
b0138581_19384728.jpg

飲み物は、コーヒー、紅茶、エスプレッソから選びます。
b0138581_1939095.jpg


b0138581_19393440.jpg

ビルの1階ですが、縦に細長いスペースで窓がありません。ちょっと閉塞感あり。
レストランめいた外装もないので隠れ家みたいな雰囲気です。
b0138581_19394019.jpg



ル・ロワズィール・食べログ

ル・ロワズィール・ぐるなび



アーバンライフ神楽坂から徒歩約9分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-07 19:40 | 近くの飲食店(洋) | Comments(0)

うを匠 せん 神楽坂店 (SEN)

魚を3つ書いて“せん”と読みます。
この夏、神楽坂通り毘沙門天のはす向かいにオープンした、お魚メインのお店です。
当初は混んでいたのですが、だいぶ落ち着いてきたみたい。
b0138581_10505261.jpg

ビルの1階なのですが、なかなか洒落た造りの店構えです。 
b0138581_10512982.jpg

ランチの「十彩膳」。
器と盛り付けが華やか。女性に喜ばれそうです。1300円なのでコストパフォーマンスはとても良いですね。
炊き込みご飯、しじみのお味噌汁、焼き魚・卵焼き・枝豆豆腐、お刺身2種、海老のアラレ揚げ、ひじきの煮物、サラダ、漬物、ユリ根まんじゅう、茶碗蒸し、白玉あずき。
お味の方は正直ごく普通といったところ。
・・・鯛飯が美味しいそうですが。
b0138581_10514175.jpg

ビルにすごく奥行きがあって、巨大な厨房に板前さんが何人も働いていました。
和服姿の女性がお料理を運んで、丁寧にいろいろと説明してくれます。
b0138581_10515722.jpg

奥に個室スペースもありました。
b0138581_1052315.jpg



うを匠・食べログ


アーバンライフ神楽坂から徒歩約7分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-05 11:57 | 近くの飲食店(和) | Comments(0)

神楽坂カフェマップ 2011

神楽坂のお店を紹介するチャリティ・カフェマップ。
東日本大震災の復興支援のため作成され、1枚100円で販売されています。
b0138581_1357188.jpg
b0138581_13571384.jpg


1枚につき80円を東北被災地の支援金として寄付されるとのこと。^^

製作発行:
NPO法人粋なまちづくり倶楽部 東北応援チャリティマップ製作チーム
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-02 14:03 | 書籍、ミニコミ誌 テレビ、新聞など | Comments(0)

KODAMA&Co. (コダマカンパニー)

2009年に横寺町にオープンした『コダマカンパニー』さん。
明るくて可愛らしいお店です。
もともとは陶器メーカーさんですが、直接買い求めにいらっしゃるお客様が増えたのでオープンに至ったそうです。
b0138581_1947621.jpg

扱っているのは、毎日使えるシンプルな食器や雑貨。色は白とパステルカラーが多いですね。
店先のスペースには、セール品が置かれています。生産終了になったものなどを安く販売しています。
お店ににない在庫はカタログでどうぞ。
b0138581_19475128.jpg

イラストレター菅野泰紀(すがのやすのり)のオリジナルキャラクター「つりねこ」のイラストやグッズも展示販売されていました。
b0138581_19472739.jpg


KODAMA&Co. (コダマカンパニー)・HP


アーバンライフ神楽坂より徒歩約3分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2011-11-01 19:52 | 近辺のお店(お土産など) | Comments(0)
line

新宿区、牛込神楽坂の1DK、2DK賃貸マンションです。


by ab_yamamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite