アーバンライフ神楽坂

arbanhaits.exblog.jp ブログトップ

新宿区 保護樹木のイチョウ

日本出版クラブ会館の入り口。
もう12月の中旬なのに、樹齢250年のイチョウの木が枝をを広げて金色の葉っぱを揺らしていました。
光照寺の向かい側で、幕府の「天文屋敷」(新暦調御用所)が置かれ、新しく暦を作るための天体観測が行われていた場所です。

b0138581_13383472.jpg


このイチョウは戦時中、焼け野原に残っていたので、被災した人々がこの木を目印にして集まって来たとのこと。
幹には、戦災のときの傷(裂け目)が残っており、そこからトウネズミやケヤキが生えていて強い生命力を感じさせます。


アーバンライフ神楽坂から日本出版クラブ会館まで、徒歩約6分。
[PR]
by ab_yamamoto | 2010-12-18 13:50 | 近辺のお薦めスポット(徒歩で) | Comments(0)
line

新宿区、牛込神楽坂の1DK、2DK賃貸マンションです。


by ab_yamamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite